日々是ハースストーン 彼是

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハースストーン新拡張、凍てつく王座の騎士団が発表されました。

拡張での新要素の一つはヒーロー変更カード。
ハースストーンにおいてヒーローパワーの存在はデッキビルド、プレイングを左右する重要な要素なのでかつてないデッキができそうです。

今回はハンターの新カードについての彼是。

死線の追跡者レクサー

まず発動時に全体2ダメージ。その後ヒロパの変更が行われる。

ヒーローパワーはバ獣改造。獣ミニオンを2回発見しコスト、スタッツ、能力を合計したミニオンを手札に加えるというもの。

能力の想像がつき難い人はヴォルカノサウルスを思い出すと良い。

二回発見するので挑発を引きやすく、コントロール向き。

大体5~8マナ+ヒロパコストで2回適応もどきした獣を引ける能力。
適応と違い突撃も存在・・・・もしかして強いのでは?

ちなみマナコスト内訳としては

擬似聖別(4マナ)5装甲(1マナ)ヒロパ(1マナ)でヒロパ変更コストは過去最安。

以下現時点でのコンボの例↓

獰猛な雛+石牙の猪・・獰猛なヒナが突撃してくる。4マナ。

獰猛な雛+隠れ身獣(3種)・・スタッツ5/5以上のヒナが次ターン以降ほぼ確定生存。

ビタータイドヒドラ+Any・・ヒドラと合わせれば何でもスタッツお化け。

ネズミ軍団、パトコドー+Any・・合わせた獣の分だけ能力強化。

新ミニオン発表前からすでにやばい。拡張カード次第では生命吸収+シルバーバックの長で鎧職人が出来たり。

しばらくWTFムービー独占間違いなし。

以上、MIMIZUでした。

キングクラッシュを合成したいが出せないという悲しさ・・・・・