日々是ハースストーン Good Bye Gadgetzan!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

次期スタンダードに際してワイルド送りとなるガジェッツアン壮行会シリーズ第一弾!

些か早すぎる気がしないでもない。

9/19公爵入荷の為ナイフの雨→公爵になってます。

ン=ゾス翡翠ローグ

「賽は投げられた」や「逃げ足」等のドローソースで翡翠を引き切りン=ゾスするデッキ。

ン=ゾスよりボーンメアで勝つ場合が多いのは秘密。

キーカード

シャドウキャスター

翡翠の鎌刀、アヤ、ヴァイルスパイン、ボーンメアとコピー対象に困らない。

当たり前だがボーンメアからのボーンメアコピーの流れは強い。

ボーンメア

アヤちゃん、翡翠の鎌刀など断末魔でミニオンが残りやすいデッキなのでバフする機会も多い。貴重な挑発。

本人でトレードする、翡翠召喚ミニオンを大きくしてトレードする、トレード後に出てくるゴーレムを大きくするか盤面を見て選ぶ必要がある。

このデッキには厄介な断末魔が多く、手札にスペルブレイカーを温存される事は無いので、スペルブレイカーの翌ターンにこれ幸いと出してあげよう。爆発するほど喜んでくれる。

逃げ足

スパードローカード。

ドルイドのチートカードのせいでかなり見劣りするがデッキを掘る必要があるン=ゾス構築では単体で機能できるドローカードが必要。手札補充系の断末魔が多いのでオーバードローに注意。

理想は段取りと合わせて4マナで打つこと。

プレイング等

発見で持ってくる断末魔は2マナの押し売り・調剤士、挑発持ちのトーレン、翡翠召喚の鎌刀・アヤ辺りがあればマストピック。1枚も無ければザリルやボーン・バロンでコンボ用カードを補充するのがお勧め。

手裏剣は2マナのSi7。不利なはずの先行1ターン目の1/1/3展開を5分まで持っていける。

マリガン

基本的に2マナ以下のミニオン、死角からの一撃、後攻ならSI7の普通のマリガン。手裏剣は必ず確保。

顔に来るヒーロー相手なら鎌刀は1枚まで、調剤師を引けると強い。コントロール相手には賽は投げられたを確保。

フリーズメイジには滅法強いのでテンポメイジを見てマリガンしよう。

プリーストには鎌刀確保。初ターンノースシャイアの餌にならず、狂気されずに複数体並べてトレードしていける。

本日ナーフ実行・・・・のはず。

ついこの前まで翡翠ドルイド沸き湧きだったので非常に辛かった・・・

ナーフ後環境のコントロールデッキの覇権を握るのは誰だ!?

以上、mimizuでした。