今日から始めるAbility draft(アビリティドラフト)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お久しぶりです、BigSlickです。

最近のdotaはバトルパスも終わり、Ability draftでぬるーく楽しむことが多いです。せっかくの機会ですので、初めてAbility draftをやる人向けの記事を書いておきたいと思います。

Ability draftは何もわかっていない人がやると糞ゲーになってしまう可能性が非常に高いです。「初めてやったけど糞ゲーだったからもうやらない」といった人が減ればうれしいと思います。

ピック画面について

まずはスキルのピック画面の説明です。ピックでゲームがほぼ決まってしまうことが多いため非常に重要です。このピック画面の法則などを覚えて、的確にピックできるようになると良いです。

まずピックの順番からです。左側の人から順番に5秒以内でピックしていきます。
ちなみに時間切れになると適当なスキルがピックされてほぼggになるので注意が必要です。
1stピック:最初 ①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩ 最後
2ndピック:最初 ⑩⑨⑧⑦⑥⑤④③②① 最後
3rdピック:最初 ①②③④⑤⑥⑦⑧⑨⑩ 最後
4thピック:最初 ⑩⑨⑧⑦⑥⑤④③②① 最後
このような順番でピックしていきます。右端と左端の人は続けてピックすることがあるので、身構えておく必要があります

ピック画面でのスキルの並び順について説明します。ピックできるスキルは、登場するヒーロー10体+登場しないヒーロー2体のスキルです。つまり、ヒーローがランダムに12体選ばれてそのヒーローが持つスキルをピックしていく形になります。ピック画面ではスキルはヒーローごとに固まって配置されています(赤枠や青枠。登場しないヒーローのスキルは右下に固まっている。)。スキルを素早く見つけるときの参考にしてください。

どのスキルをピックしようか考えるときは、初めのうちはスキルで考えるのではなくヒーローで考えた方が簡単です。全12ヒーロー分のスキルしかないので、「このヒーローの1番スキルがいいな」とか「このヒーローのultが強そう」のように考えるとやりやすいと思います。

ヒーローについて

このゲームモードではヒーローはランダムに選択されます(スキルが5個以上あるヒーローは除く)。決めらたヒーローによって、ピックするスキルを工夫しなければいけません。

Strengthヒーロー
HPが高いヒーローが多いです。耐久力を増加させるスキルをとるとめちゃくちゃ硬くなります。マナが少ないヒーローがほとんどなので、マナ消費の激しいスキルをとるときは注意が必要です(特にult)。スキルポイントの振り方もマナのことを考えましょう。メレーヒーローがほとんどなので、レンジヒーローでないと意味のないスキルをとらないように気を付けましょう。

Agilityヒーロー
キャリーヒーローが多いです。マナが低いので注意してください。アイテムを積んで殴りキャリーをやりたくなりますが、ファームしないと効果を発揮できないスキルで埋め尽くすと何もできずにggになる可能性が高いので注意が必要です。キャリーをやりたい場合は、後半に強いスキルをとるのも大事ですが
、効率よくファームできるようにするスキルをとることが大事です。
Ability draftでは、序盤のスキルファイトで差が付きすぎてそのまま押し切られることが非常に多いです。なので、ハードキャリーのようなスキル構成にするよりも、序盤から戦っていけるようなスキル構成にする方が良いです。

Intelligenceヒーロー
サポート系のヒーローが多いです。マナが多いのでアクティブスキルを多めにとることが出来ます。HPが低いので耐久力がもろいですが、レンジヒーローが多いので使いやすいです。

当たりヒーロー 抜粋
NightStalker.pngセプターを持つと、視界効果が発動する。
Silencer.png敵を倒すとIntが増える。
FacelessVoid2.pngクロノの中で動ける。だけどバッシャーは持てない。

はずれヒーロー 抜粋
Alchemist.png能力値が低い。
SpiritBreaker.pngWeaver.png基礎攻撃速度が遅い。

Slardar.pngバッシャーが持てない。

スキルについて

移動系スキル(透明化)
Nature'sProphet_skill2.pngQueenofPain_skill2.pngAntiMage_skill2.pngBroodmother_skill2.pngWeaver_skill2.pngなど
これらのスキルは使いやすく、取得するだけでかなり有利に戦えます。
人気のスキルなのですぐにピックされるため、ピック順が早めじゃないと取れません。

Riki_skill4.png
このスキルの透明化は、他のスキルを使っても解除されないため非常に強力です。

スタンスキル
Sven_skill1.pngChaos Knight_skill1.pngJakiro_skill2.pngTidehunter_skill4.pngLion_skill1.pngLion_skill2.pngなど他多数
スタンスキルは単体でも強力です。複数のスタンスキルを持つだけで、不確定スタンも確実に当てることができる&長時間スタンが簡単に繰り出せます。

レンジヒーローで使うと強いメレー用スキル
Alchemist_skill4.pngTiny_skill4.pngEarthshaker_skill2.pngSlardar_skill3.pngFacelessvoid_skill03.pngSpiritBreaker_skill3.pngなど
メレーヒーロー用のスキルは強めに設定されていることが多いので強いです。
レンジヒーローでもバッシュ系スキルは発動します。強力ですがそれだけでは何もできないためそこまで優先度は高くありません。

以下:その他特記すべきスキル
Enchantress_skill1.png
非常に強力です。HPが高めのヒーローで取るとさらに強いです。

Earthshaker_skill3.png
クールダウンの短いスキルと組み合わせることで、無限に相手をスタンさせることすら可能になります。要注意スキル

Batrider_skill1.png
このスキルだけではそこまで強くはないが、特定の組み合わせでゲームが終わるほどの火力が出るので注意。例えばShadowShaman_skill3.pngとの組み合わせでGGである。

Tinker_skill4.png
どんなスキルでもクールダウンをリセットできる。弱いはずが無い。
ただし、マナ消費がえぐいので注意が必要。

Undying_skill3.pngLina_skill3.png
普通に強いです。

これ以外にもスキルの組み合わせやコンボは非常にたくさんあり、無限の可能性が広がっています。ぜひ皆さんもAbility Draftを楽しみましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする