日々之ハースストーン Joker!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Joker・・・切り札、1枚で勝負を決めることができるパワーカードの事。

ハースストーンにおいてはフィニッシャー旧神と呼ばれるカードの事。

決してこいつではない。

今日はそんな切り札達の紹介。※ミニオンとしての強さより効果の強さ、豪快さを基準にしてます。

クラシックパック

  • アレクストラーザ

アゼロス守護龍の1体、♀。最大15ダメージ(アマラ効果下のみ25点)コントロールにワンショットを決めるも良し、自身を回復させるも良し便利効果。

盤面に11点、手札にこいつ+凄まじき力(殿堂)又は魂の炎でワンショット確定。

古き良きウォーロックのオトモダチ。

  • マリゴス

アゼロス守護龍の1体、♂。登場したターンで大体試合が終わる彼。

ドルイド、ローグ、プリースト、シャーマン、様々なデッキに出張してはワンキルデッキのキーになる凄い奴。

根強いファンのいる一体。

  • デスウィング

アゼロス守護龍の1体、♂。最強のダディ事デス様。

手札と盤面すべて吹き飛ばして出てくる「最強は一人」的効果。

終盤も終盤に出てくる社長出勤カードだったが最近性悪に呼ばれてよく見るように。

フットワーク軽すぎませんか社長。

同モチーフでレジェがリメイクされる位人気の1体。ちなみに3児の父親。

「我は、力の化身~!!!」・・・ボイスがカッコいい。

スタンダード  

  • リネッサ・サンソロウ

10/10超えのスタッツに挑発、聖なる盾、etc・・・・頑張って使用法を探りたくなる1枚。

だがこいつの本気はプリーストが取得した時。

未鑑定のポーションで高跳びコドー効果が乗ると無限リソースカードに早変わり。

パラディンより単体バフの使い勝手が良くコピーカードがあるため中々酷いことに。

ワイルド環境ではスペアパーツから隠れ身を獲得して来たりする。

  • シャダウォック

1枚で翡翠軍団を展開したり、ドッペルDK進化したり、ン=ゾスしたりとヤバ過ぎる奴。

ドラゴン種族くれても良かったのよ・・・・

スタンダード以上にワイルドの夢が広がり過ぎる一枚。

上記のコンボに加えてロウゼヴ↓

で返しのターンを縛ることができるので殺傷力はスタンダードの5割増し。

  • テス・グレイメン

ミニオンの召喚が行えるのでヨグより盤面は安定するが

切り返し力にイマイチ欠けるヨグ=サロン。

あの厳つい偶数隊長の娘らしい。

共に偶数なので親子デッキなんてのも出来る・・・・・・が!

ローグヒロパが偶数と致命的に相性が悪いのと使い易い泥棒カードが悉く奇数なので

親子の共演は実現しない。       反抗期なのか。

デスナイト”クラス”カードが他クラス扱いでテスの対象になるのと

相手クラスのデスナイトに変化することでローグカードが他クラス扱いになるなど

リッチキングとの中々相性が良い。   やはり反抗期か。

以上、MIMIZUでした。

この手のカードはクラシックと旧神、ウィッチウッドに集中している為、年初めにデッキのフィニッシャーを配って置いてデッキ構築の芯にしたい鰤の意図が見え隠れしていたり。

(ウンゴロにはクエストがある)

今後のデッキ構築の為のメモ書きの意味が強い。

デッキの核になりそうという点でダスト払って買う価値のあるレジェンドとも言える。

旧神環境長くなりそうなので後で書きます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする