日々是ハースストーン Good Bye Gadgetzan! その2

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お前は・・・・グライミー・グーンズ!

生きていたのか!?

グーンズバフパラディン

アグロパラディンにグーンズ要素をぶっこんだもの。アグロ寄りのテンポデッキだが聖なる盾挑発が山の様に積んであるのでアグロに矢鱈滅法強い。

序盤から動くデッキの割にマーロックも軽い海賊も入っていないのでモグモグされる事はない。勝手に警戒してテンポロスしてくれる事も。

シーズン始めのアグロはこいつで蹴散らそう。

グーンズの使い方

後攻T1ファイアフライ、T2バフ&ファイアスピリット、T3コイン4マナ(奴隷、狩り手、武器+海賊)

多枚数バフの理想の形。

初手ファイアフライから手札バフスピリットでテンポを落とさずに手札バフを絡めていける。

キーカード

躯の駆り手

4マナ挑発聖なる盾疾風生命奪取の超パワーミニオン。

1回バフされると4/4になり、非常に除去し辛い。プリーストは1枚で詰む事も。聖なる盾付きヴァラナール公爵が弱いわけ無い。

早期リーサルの頼もしい味方。

サロナイト鉱山の奴隷

4マナギャングスター挑発付き。

運び屋の走り、ケセレス公爵のバフ効率が2倍になる お得。

1回バフで驚異の3/4挑発が2枚。スペルブレイカーでも突破できず、AOEでも処理し辛い。

これが手札にあれば多少損しても運び屋の走りを打つべき。

悪辣なる海賊

トゥルーシルバーチャンピオンと同時使用で4武器3/3挑発パッチーズとかチートもいいところ。ケセレスしてればパッチーズは2/2、手札バフが入っていれば4/4挑発が飛び出てくる。

盤面をとりつつ手札をまとめて切れるので翌ターンのドローカードに繋げやすい。

改造案

入れ替え枠はトートランとグライムストリートの要人棒の3枠。

タール・クリーパー、太陽の番人タリム、コバルト・スケイルベイン辺りと入れ替えつつ調整しよう。

まとめ

パラディンのハンドバフの欠点は序盤のテンポロス。・・だったのだがファイアフライから始動する事で無理なくテンポを取れるようになった。2マナ時にバフしつつ展開が理想で2マナミニオンを入れ辛い為ケセレスとの相性が良く、現在の形に。

グーンズデッキはバフしたミニオンの効果を早く発揮する為に挑発、疾風、生命奪取などのキーワード効果持ちのミニオンを多く採用するので・・・・

挑発が12枚も入っている。

もしかしたらクエストウォーリアーより挑発が入っているかもしれない。

以上、MIMIZUでした。