PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS (PUBG) レビュー・評価

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、BIGSLICKです。
今日は話題のバトルロイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」を買ってみて、少しだけプレイしてみたのでレビューしたいと思います。
このゲーム名前が長い&読みづらいので、PUBG(パブジー)って呼んでます。
FPSは今までいろいろとプレイしてきましたが、バトルロイヤルゲームは初プレイです。

このゲームはアーリーアクセスゲームなのでまだ未完成です。
このレビューは2017年4月3日現在でのレビューになります。

概要

100人で一つの島に降り立って、時間でマップが小さくなり、最後の一人になるまで戦います。マップは固定です(今後のアップデートに期待)。
このゲームは一人だけでなく、4人までのチームを組んで戦うことが可能です。
所要時間に関しては、早く死ねば早く終わります。最後の方まで生き残った場合は、おそらく20分から30分ぐらいです.

画質について

画質に関しては最高設定にすると非常にきれいです。しかし、重いです。GTX980で最高設定でやると、ときどき30FPSぐらいになります。なので中間設定で遊んでいました。めちゃくちゃ遠くまで描画されるので重いのかな??

どうやら描画の最適化がまだされていないみたいで、2週間後のアップデートで改善されるらしいです.

ゲームシステムについて

このゲームはTPS&FPSになっています。ゲームの途中で切り替えることが可能です。なので、TPSモードにすると、ノーリスクで敵に見えない位置から敵への視界をとることが出来ます。(画像では1人称視点では見えないところを3人称視点にて見ています。)この点は賛否両論あると思います。今後のアップデートでどうなるかですね。

銃は建物の中に直接落ちています。銃のパーツなども落ちていてカスタマイズすることが出来ます。個人的には、いろいろカスタマイズできるのは面白いと思うのですが、特定の銃にしかつけられなかったりするパーツも結構あり、その銃を持っていないのに拾ったりします。使えないものも収集しなくてはいけないのは面倒だと感じました。その辺はもう少し簡略化してほしいと思いました。

交戦距離は比較的ロングレンジでの撃ち合いが多いと思いました。なので、スナイパーライフルとスナイパースコープがあると結構強いのではないでしょうか.数回やって、スナイパーライフルとスナイパースコープを拾えたことはありませんでした。スナイパーが多いと、暗殺が多くなりすぎるので、これくらいのバランスでもいいのかなと個人的には思います。

あと車にも乗れます。複数人で乗車することも可能です。操作は結構難しかったです。車自体はそこまでレアではないと思います。2回に1回くらいは普通に拾えました。あと船にも乗れます。

チームでやると、自分が死んだ際にチームメイトの観戦モードになります。観戦モードはチームメイトを観戦できるのですが、自分がプレイしているときと違って詳細な情報を見ることが出来ません(あと何分でエリアが狭まるなどが見れない)。銃声なども正しい方向から聞こえない気がします。なんといっても、酔います。個人的に観戦モードは使えません。

マップについて

マップは固定です。建物はプレイヤーの人数に比べてかなり多めにあります。なので、初期位置を考えれば、他のプレイヤーと被らない建物からスタートすることが出来ます。マップはどんどん小さくなります。エリアごとに封鎖というよりは、マップ上に円が現れてその外側が使えなくなる(外側にいるとダメージを受ける)仕様です。マップの構造自体はひらけたところもあり、入り組んだところもあります。

青い円から、白い円へとマップが小さくなる様子。青い円の外側はダメージを受ける。

撃ち合いについて

プレイヤーは以外と硬いです。ヘッドショット以外で倒す場合、4、5発必要な感覚です。遠距離での打ち合いは難しいです。HPを0にしても瀕死状態になり、味方が助けることで復帰することが出来ます。個人的にはもう少し近接武器での殴り合いが楽しめたらいいのになぁと思ったりする。現段階で近接武器はネタです。

複数人プレイについて

このゲームは複数人でチームを組んで戦うモードもあります。

2人でプレイ:2人チーム×50 でゲームを行います
3人でプレイ:知らない人がランダムに味方に1人加わり4人チームになります.4人チーム×25 でゲームを行います
4人でプレイ:4人チーム×25 でゲームを行います

味方の位置は、ゲーム内では味方への視界がとれていなくても、強調して味方の位置にマークが付きます。マップ上では味方の位置がちゃんと表示されます。
つまり、味方の位置に関してはストレスなく把握することが出来ます。

しかし、味方に位置を指示したい場合はかなり不便です。
マップ上の座標を言ったり、「こっちを見て右側」とか、「今向いている方向で、手前木から2番目の木のうしろに敵」とか言わないといけないので、位置情報の共有はかなり難しいです。個人的には早くPING機能(マップ上に「ココ!」とマーカーを短時間表示する.)が欲しいところです。

今後の展望

取り合えず現段階ではかなり重いので、早く軽くなってほしい。
ゲームバランスは結構良いと思う。
いくつかのバトルロイヤルゲームを開発した人が開発しているので、今後に期待できる。

その後アップデートがすぐに入り、domdomsixが再度記事を書きました。
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS (PUBG)week2パッチが来た 現状の問題点・改善点レビュー

15時間プレイ後、再レビューしました。
PUBG再評価・レビュー 15時間ほどプレイした

ドン勝したので記事を更新しました

初ドン勝!勝つうえで大事なことを考えてみた(攻略)

week3パッチが来ました

PUBG week3 パッチが来た

PUBG Month1アップデート後 初ドン勝!! 新武器が強いぞ!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    句読点の使い方に違和感
    また「、。」ではなく、「,.」である点も気持ちが悪い

    • BIGSLICK より:

      この記事を書いたのは私です.急いで書いた&見直しもそこまでしていなかったので,読みづらくてすみませんでした.とりあえずこの記事の分は修正しておきます.

  2. 匿名 より:

    ずらい っていう小学生みたいな間違いは直しといて欲しい
    恥ずかしい