凍てつく玉座の騎士団 全カード評価(実装前の予想) 中立編

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

前記事 凍てつく玉座の騎士団 全カード評価(実装前の予想)に続いて中立カード編です。

中立カードは枚数が多いので、予想の評価が高いものに絞って載せたいと思います。

評価3:ドラゴンプリーストでドラゴン枠として採用される。ドラゴンは重めのカードが多いので、ドラゴンプリースト以外のコントロールでも採用される可能性がありそう。

評価2:ドラゴンプリーストでは採用の可能性が高い。

評価2:特定デッキのカウンターとして機能するので、環境によって採用率が変わる。

評価3:進化シャーマンの場合、絶対に採用されるだろうカード。進化するだけで自身の低いスタッツも改善され、デメリットもなくなる。こいつだけを進化させるだけで強いので、デスナイトデッキでも強い。

評価2:今まで特定のヒーローにしかなかった「その場で復活」が、全ヒーロー利用可能になったと考えると採用される可能性はある。

評価4:スタッツの合計が高く普通に出しても強い、アグロ対策にもなる。しかも、コピーを召還するので手札バフとも相性がよく、進化とも相性が良いので採用される可能性が高い。

評価3:スタッツが高い&挑発持ちなのでバニラとしても使える(笑)。デスナイトカードを手札に供給してくれる。しかし、デスナイトカードは基本的に使用時にテンポを失うので何枚も使用したくないのと、ランダムなため状況に応じたデスナイトが手に入るとも限らない。そのため、このカードの使用率は高いと思うが、必ずしも採用されるとは思わない。どうやらデスナイトカードというのはイセラの夢カードのようなものらしい。見たところ即効性のある呪文や武器をランダムで手に入れられるので結構強力である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする